庭にまつわる大切なこと

4年前お子様の誕生をきっかけに、 庭のリフォーム依頼をくださったお客様から アフターフォローのご依頼をいただきました。 *お客様のタイムラインに掲載していただいた記事をご紹介します。

5月の半ばに、お客様と一緒に草花の手入れとプチリフォーム作業を行いました。初の試み。 4月半ばのBefore写真と、その一ヶ月後の作業完了の写真。真ん中は提案したイメージスケッチです。

GW明けの朝、滋賀県守山市にある、いがらしクリニック様の屋内外の撮影をさせていただきました。五十嵐先生と奥さま、そして設計士さんとも久しぶりの再会ができた貴重な時間となりました。 いがらしクリニック様についてはコチラを御覧ください→ https://igarashi-clinic.com 先生の日々に手入れによって、お庭の植物たちはイキイキと微笑んでいました^^...

石山寺の餅花 2019
朝晩の冷え込みが厳しく、大津市石山寺周辺は先週末に雪が降りました。 写真は、1月末に石山寺山門前で撮ったものです。 この日の朝8時半頃、気温1℃!寒かったけれど、 餅花がとっても美しくて、朝からテンションあがります\(^o^)/ さてさて、 この時期の庭しごとといえば、 寒肥(寒肥)!...

あけましておめでとうございます。 昨年は多くの出会いに恵まれ、充実した1年でした。 ご依頼やご相談をくださったお客様 そして、庭づくりにご協力くださったすべての方へ改めて御礼申し上げます。 多くの方に勇気をいただき、人の繋がりと優しさに恵まれた2018年。 ありがとうございました。 これまでの経験から今まで気づかなかった課題も明確になり、...
急に冷え込んできましたが、みなまさまお変わりありませんか。 水やりもほぼ必要なくなり、 これからは来年の1月、2月に行う寒肥(かんごえ)の準備! お世話するとこちらも元気をもらえるので、植物にいつも感謝してます^^ そうそう、寒肥は 雪の積もっていない、昼間の気温が10℃を超えない日に行いましょう。...
いがらしクリニック
滋賀県守山市にある いがらしクリニック 様の庭(ガーデンコート)が完成(8月末)しました。 建物の設計段階から打ち合わせに参加させていただき、 庭の視点から必要な面積、高さ、そして土の排水等を考慮した計画にすることができました。 五十嵐先生と設計士の林田さんから 「心地よい森林の空気を感じる庭」という明確なご要望をうかがい、...

ガーデンデザイナーって、 植物だけを扱うのですか?と聞かれることがあります。 私の場合、構造物(コンクリート、石、デッキ、エクステリア)を使用し、門まわりや外まわりもデザインします。 目的は、「植物などの自然ある暮らしづくり」のため。 いろんな素材を使いますが、 人が心地よいと感じる自然ある空間をつくりだすことが目的です。...

師走の後半。 気ぜわしい時期になってきました。 お庭の掃除用の道具には皆さま、何をお使いですか? 小熊手、草花用ハサミ、手箕(てみ)は女性も使いこなせる大きさなので、あるととても便利。 以前、詳しく紹介した記事がコチラ☆ 普段に気になっていた門まわりの植物や鉢の草花の手入れをするだけでも、気持ちよい空間になります。...
冬の日だまりはとても気持ちいい〜 この時期には縁遠い話かもしれませんが、日除けの話。 落葉樹は夏の木陰をつくり、冬は暖かな陽射しをとどけてくれます。もちろん、植える場所によりますが(*^^*) (北側だとその季節ごとの効果はあまり感じないかもしれないですから。) 東向きや南向き、そして西向きに、掃き出し窓のあるリビングを想像してみてください。...

さらに表示する